読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むじゃき

なんでもかんでもアウトプット 一日一新 抽象化する思考

今月のHearthStoneを振り返ってみた。(Trap Hunter

今月のHearthStoneを振り返ってみた。
 

Trap Hunterの今期

f:id:taroimo999:20140701231703j:image

Rank 9 になんとか辿り着きましたー わーい
今期は一桁目標だったので、純粋に嬉しい。
早くRank 5とかいう地獄に足を踏み入れたい。
 

 

 

現在のTrap Hunter

 

f:id:taroimo999:20140701231711p:image

 
紆余曲折ありましたが、あまり変わらなかった。
 

変更点

減らしたカード

 このトラップに関しては、発動したとしても盤面に影響を与えない場合が多く、
 使い方が難しい。ので、一旦保留。
 おそらく採用するのであれば、0枚か2枚かといった形になる。
 Snipeと全交換してどうなるか。
 
 頼りになって強いんだけど、
 などのHunter's Markの方が圧倒的に汎用性が高く、
 「このデッキは、ControllではなくMidRangeだ」と強く意識した結果、不採用に。

増えたカード

 フクロウかわいい。
 Beastでありつつ、Taunt処理班。
 Druidに対して、このカードのおかげで相性が五分くらいまで復活したと思う。
 
 「このデッキは、ControllではなくMidRangeだ」と強く意識した結果。
 WarrierやPriestなどのライフゲイン型コントロールにクロックが少なすぎて
 勝てなくていらいらした結果。
 Big Game Hunterに引っかからず、Soulfireで除去されないサイズ感が
 ちょうどいい。
 

紆余曲折したカード

 一旦全抜けからの全戻し。
 最初は、「必要なカードが落ちるデメリット」>「必要なカードを引くメリット」と
 感じていたため、全抜きしたが、
 「対戦の中で30枚すべてのカードが必要じゃない」ということに気づいて、
 「必要なカードが落ちるデメリット」<「必要なカードを引くメリット」となり、
 再び採用。
 
 Wild Pyromancer を2枚採用していた時期に、
 「Cast Spell関係を全部入れてしまえ!」と発狂。
 入れてみて、何度か回してみたが、Beastでもないし、逆にHunterに弱くなった結果、
 不採用に。Trap Huterではない形ならありかもしれない。
 

相性雑感

Druid

相性:5分
 すべては、Freezing TrapSavannah Highmane にかかっている。
 Aggro並みに全部Hero殴る! という意気込みが大事。
 

Rougu

相性:不明
 Miracle型にはFreezing TrapSnipeが刺さり、微有利?
 でも、Temp型は厳しい。武器で殴ってこないでください。
 

Mage

相性:微不利
 Frozen Mage対策にFlareを入れたくなるくらい。
 まだまだ対戦回数が少なすぎてよくわからない。
 

Warlock

相性:有利
 Zooに負けなし。Handlockに対しては互角。
 Handlockに対しては、いかにKill Commandを残すかという戦い。
 

Sharman

相性:有利
 ほぼ負けなし。Unleash the Houndをどうすることもできないようだった。
 

Paladin

相性:不利
 Aggro Paladin 無理ゲーです。どうやって勝てばいいのかわからないレベル。
 

Warrier

相性:互角
 あまり戦ってないけど、Savannah Highmaneにかかっているのは事実。
 

Hunter

相性:互角
 同系とFrozen Mage 対策にFlareを入れているHunterにはすこぶる相性が悪い
 Aggro型は問題ない。MidRange型も問題ない。Trap Hunter同系は今のところなし!
 

Priest

相性:不利
 見た瞬間に精神的ワンターンKillです。Well Played!
 

結論

いかにうまく使うかで決まるゲームが多かった。
Flareは採用の余地あり。
 

目標

7月のLadderはいつも通り、Trap HunterでRank 5まで突き進みたい所存。
個人的にはSharmanに興味が出てきたので無課金でどこまで行けるかなー
 
以上、たろいもでした。