読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むじゃき

なんでもかんでもアウトプット 一日一新 抽象化する思考

むじゃき 20150125 主催者レポート

むじゃきとは

 私が主催するボードゲーム会。

 今回は「世界の七不思議」をただひたすらにやり続ける会!


むじゃき ~世界七不思議オンリー会~ THE BABEL - TwiPla

 

 ※むじゃきの目的は、主催者たろいもがやりたいゲーム会をやるともいえる。

 

 

当日レポート

当日は晴れやかな空だけど、もう太陽は見納め。

これから12時間耐「世界の七不思議」をする会があるため、

もう外に出ることはない!

 

事前集合場所にふらっと行くと、集まったのは私含めて3人。

・・・大丈夫かしら? と思いつつ、会場に行くとすでに2人。

おー良い感じの集まり、と思って

割とゆったり自己紹介タイムなんかをゲームの準備を進めると、

どんどんやってくる参加者。

 

!!!(゚ノ)

 

すごい! みんなこんな最初からぶっ通しで

世界の七不思議してくれるなんて

変態だ! (褒め言葉

 

 

関西から来ていただいた方もいて、

その方は世界の七不思議日本選手権で戦ったこともあって、

またこんな機会で会えるとは、本当にボードゲームってすごい。

 

関西の世界の七不思議勢とも今年日本選手権でまた闘えることを楽しみにしときます!

その他のタイミングでもぜひ!

 

おっと、レポートに戻る、と。

 

 

今回、世界の七不思議の新拡張「BABEL」が発売されたこともあって、「BABEL」を遊ぶことが目的。

なので、最終的に初心者もBABELを遊べるように段階的に拡張を足していこうとは考えていた。

 

参加者は結構早い段階で、13人も揃ったので、2卓に分ける。

上級者卓と初心者+ルール不安な人卓。

 

上級者卓では、1戦目から基本+指導者+BABELでゲームが開始されていた模様。

初心者卓では、元々の方針に則って、基本、基本、基本、基本+指導者と確か4回連続でプレイ。ここまでで大体2時間半。早いね! アグリコラ一回分!

 

そのまま基本+BABEL、基本+BABELして、ルールを網羅。

 

ここからは天国と地獄だー!!

 

 

レギュレーションを基本+指導者+バベルに設定して、

勝ったら上がる、負けたら落ちる。そんな対戦会?をしてみました。

 

一応、日本選手権も視野に入れているので、こういった対人戦を意識するのは

ボードゲームをまた違った視点で楽しむことができる、はず!

 

ちなみに私はあまり戦績がよくありませんでした!!

 

特徴的なのは、プラトン2ライン14点とジャスティン3ライン9点くらい。

結構指導者あり環境に自分が弱いってことがわかったのが収穫。

もう一度、指導者を振り返ってみようと思った。

 

 

今後の改善

対戦カードを作るともっと一日の戦績がわかっていいかも。

当日の世界七不思議が確保できていることを事前に明記しとけばよかったかも。

世界の七不思議をもっと簡単に遊べたり片付けられるようにケースを揃えよう。

 

※追記 2/4

天国と地獄システムはちょっとこのボドゲ会の目的と合わないかも。

他の仕組みを考えようと考えを改めた。

 

まとめ

久し振りに楽しみすぎたボードゲーム会だった。

翌日まで余韻も残ってるし、知り合いも増えたし、

意外と「面白かったです」という声を聴けて嬉しかったーヽ()

 

後日にまた世界七不思議BABELのルールまとめとか、

圧縮に使ったものとかスリーブとかを紹介していきたい

 

次回のむじゃきもお楽しみください! ありがとうございました!