読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むじゃき

なんでもかんでもアウトプット 一日一新 抽象化する思考

これまでとこれから

時期が来たら、今までのアウトプットの方向性をまとめてみようと考えていた。
しかし、時期っていつ? それは今でしょ! という脳内ツッコミを受けた。
なので、アウトプットする。

これまで

これまでのテーマをまとめてみた。

当初の予定と比較してみる。

分析からの発見

すぐに物事を抽象化するという考え方の癖を見つけたが
ここ最近の最大の発見。
あとは、ボードゲームが大好きなんだなということ。

これから

もう少し読みやすい文章を心掛けたい。
インターネットにアウトプットしているからこそ書ける文章がある。
誰かがこれを読むということは、誰かの時間をもらうということ。
タダより高いものはない。

今後の黒歴史化を防ぐためにもテンションに任せて書くことを控えたい。
通常時をもっとキャラ化すれば、ぶれないようになるのではないか。
流動的な思考を嵌め込む文体の型が欲しい。

今後のアウトプットの方向性

ボードゲーム

個別のボードゲームだけではなく、
より抽象的にボードゲームについて考えていきたい。
ボードゲームのいろいろな楽しさを提案していこう。
たとえば、収集する楽しさや非言語な楽しさ。

抽象化する思考

アウトプットするたびに、まだまだ掘り下げられる、という脳みその声が聞こえる。
群論という原典を持つ、抽象化する思考法を自分のものにするためにも、
群論について勉強して、実社会に対してどう使えるのかを考えてみよう。

ツール

タスク管理については、もっとアウトプットしていこう。
タスク管理方法はどんどん改良していこうと、
無意識化で勝手に考えているらしく、
ログを残さなければ理由がわからない。

SKYシリーズはどうしてそれを買ったのかを
あとから追うことができるので意外と便利。

The アウトプットである。

新しい方向性

今、興味のあることを列挙する。

年々、今の仕事に対する興味が薄くなっている。

ブログ後記

自分のブログを辿っていたら、どうやら1周年を過ぎていたようだ。
時期が来ていたのだ。
こういう脳みその直感には時々驚かせられる。
次の1年はどんなことを発見できるだろう。

以上、たろいもでした。

広告を非表示にする