読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むじゃき

なんでもかんでもアウトプット 一日一新 抽象化する思考

少年ジャンプを初めて買った

カテゴリ―フリー-人生初体験 カテゴリ―フリー

ちょっとした手記になるが、個人的に人生初体験なので、アウトプットする。

人生で初めて少年ジャンプを買った。
買った理由はちょっとした縁があったから。

半そで短パン、深夜のコンビニ
少年の気持ちを感じた。

少年ジャンプは立ち読みなどで内容を追ってはいるが、
自宅に少年ジャンプがあるのはちょっとした違和感と達成感があった。

少年ジャンプ電子版もあるが、そこにある存在感も本の魅力なのだろう。
少年ジャンプをめくると、そこには当たり前だが漫画がある。
いつもと同じでいつもと少し違う。
場所が違うだけでこんなにも違うものなのだろうか。

いつもよりゆっくりと漫画を読む。
家事をすることを忘れて約30分。

最終ページの目次欄に目をやる。
今週のHunter×Hunterは休載します、と書いてあるのもなんだか風情があっていい。

初めて買った少年ジャンプは、やっぱり面白かった。

いつもと違うシチュエーションでは、モノの感じ方が違うのだなと肌で感じた。

以上、たろいもでした。

広告を非表示にする