むじゃき

なんでもかんでもアウトプット 一日一新 抽象化する思考

ボードゲームプレイリスト「行列待ち」

シチュエーションに合わせたボードゲーム選び。
ボードゲームのプレイリスト。
今回のシチュエーションは、「とある行列の待ち時間」

コンセプトシチュエーション

あなたは何人かの友人と行列に並んでいる。
その行列は何分・何時間待ちなのかはわからない。
みんなの雑談にも勢いがなくなってきた。
少しだけスマートフォンの電池を気にし始めたとき、あなたはポケットに忍ばせていたボードゲームをさっと取り出した。

キャット&チョコレート

キャット&チョコレート/ビジネス編

キャット&チョコレート/ビジネス編

ゲーム紹介:キャット&チョコレート / Cat & Chocolate 高円寺0分すごろくや

大喜利系カードゲームの決定版といっても過言ではないだろう。
カードに書かれた無理難題を解決するために、手持ちのカードをうまくこじつけて使い、解決策を探る。
ゲームで遊ぶというよりもみんなで解決策を練るという協力的な遊び方でもいい。

このゲームは立ったまま遊ぶこともできる。

ドブル

ドブル

ドブル

ゲーム紹介:ドブル (スポットイット) / Dobble 高円寺0分すごろくや

2枚のカードに書かれている同じマークを探し出せ!
といった具合にルール説明が一言で終わる。
人によって得意不得意があり、その差が妙に面白い。
ルールはその場の雰囲気で簡単に変更できるのもいい。

このゲームも立ったまま遊ぶこともできる。

FABFIB

ファブフィブ

ファブフィブ

ゲーム紹介:ファブフィブ / Fab Fib 高円寺0分すごろくや

30分よりも長く待ちそうな場合には、少し長めのゲームを出してもいいだろう。
ブラフ系ゲーム。
点数の計算にはスマートフォンのメモ帳機能を使えば省スペースで遊ぶことができる。
嘘を付くというルールは、ボードゲームならではの雰囲気を生み出してくれる。

このゲームも山札を手に持てば、なんとか立ったまま遊ぶことができる。

ワンナイト人狼

ワンナイト人狼

ワンナイト人狼

ゲーム紹介:ワンナイト人狼 / One Night Werewolf 高円寺0分すごろくや

これまた30分以上の待ち時間があったら。
人狼ゲーム。
普通の人狼では処理が多すぎるため、短縮版のワンナイト人狼がいい。
一時期話題になった人狼は、興味を引くこと間違いなし。

ルール(怪盗や占い師の処理)の問題で、立ったまま遊ぶことが難しいかもしれない。

テレストレーション

ゲーム紹介:テレストレーション/ Telestrations 高円寺0分すごろくや

まったく動かない行列に並んでいる場合、それが予定されたものであったなら、少し大きいボードゲームの準備をしよう。
言葉とお絵かきの伝言ゲーム。
実は意外にも箱が大きいだけで、内容物はそんなに多くない。
砂時計はスマートフォンの時計機能を上手く利用すればいい。

お題さえ決まってしまえば、立ったままでも遊ぶことができる。

ブログ後記

行列で遊んだことはないけれど、手持ち無沙汰になるときは多々合った。
みんながスマートフォンで遊び出すのを少しだけ寂しく感じていた。

意外と頑張れば立ったまま遊べるボードゲームがあった。
ボードゲームで遊ぶチャンスは、色んなところに転がっているのかもしれない。

以上、たろいもでした。